FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事

夜の街 プーケットナイトライフ ディスコの従業員と。。。

2010/01/29 12:00:00 | 夜遊びツアー 1名様 | コメント:0件

今日は、食事して。。。。。。。お供した方とゴーゴーのはしごをしました。。。。
一軒目 外人さん一杯、、、、この前ディスコで知り合った子がいた。。。こいつここで働いていたのか?
2軒目  この前、この店のマネージャーの外人が海でおぼれて死んだので喪に付して静か
3間目  ここは前にも書いただ バシバシたたきあう 異色ゴーゴーバー でも面白い、、、
4軒目。。。。5件目。。。。
、、、、2時過ぎディスコに行ってみました。。。。。お供のした方は男前で気風もいいので女の子がら標準定められているにもかかわらず、、『今日は、ここの従業員全部集めます。。。』といいながら従業員の女の子と一緒に飲んで騒いで。。。。。。

この子がお気に入り、、、、『やりたいとは思わないが、、、ペットみたいでかわいい』
さすが余裕があります。。
夜の町プーケットナイトライフ ナイトライフ情報&夜遊びツアー

従業員4人とハイポーズ、、、、

夜の町プーケットナイトライフ ナイトライフ情報&夜遊びツアー

従業員5人とハイポーズ

夜の町プーケットナイトライフ ナイトライフ情報&夜遊びツアー

どこまで増えていくんでしょ〜〜

奥の部屋に移動、、、、、
もう時間は5時近く

この時間になると酔っ払いとナイトライフの猛者ばかりです。。。。
男は女を捜す、、、
女は男を捜す、、、
今夜の相手は?
この人お金いくらくれるかな?

男と女のしのぎあい。。。

夜の町プーケットナイトライフ ナイトライフ情報&夜遊びツアー

それを回りにいる女のにちょっかい出しながら観察する 私たち、、、、

若い二人の男の一人が女の子にちょっかい出して、、、ハイ次、、、ちょっかい出してハイ次、、、とバタフライ、、、
それをみかねた子は、、、、すぐ次にいく男たちを見て、、、、怒って帰ってしまった、、、それを追いかける二人、、、、

もう見ているとおかしくてしょうがない、、、
『あの二人戻ってきますよ!!!』と話していると、、、

やっぱり戻ってきた。。。『爆笑』

でももう周りの女の子に相手をしてもらえなくなってきた。。。
今度は真剣な顔して、、、二人で話しこみ始めた。

想像の会話
『お前が 色々手出すから、、、女の子怒って帰っただろ、、、バカチン』
『大丈夫だよ!!まだこんなに女の子いるから』
『何言ってんだ!!お前がちょっかい出した子もう相手してくれないだろ』
『そんなこと無いよ!!!』
と女の子の後ろに回り一緒に踊ろうとする、、、撥ね退けられる。
女の子に話しかける=逃げられる、、、、
『おいどうすんだ?今夜』
『マジやばいな!!!』

こんな感じで朝6時近いディスコで真剣な顔して話しているのを見て大笑いしている私たち、、、、
ついに電気がついて終了です、、、その二人の外人さんは電気がついてもまだ頑張ってるが、、あれだけバタフライすれば、、、もう今夜は、、、無理です。。。あとはお金で解決してください。。。

その後、私たちは女の子連れて朝飯食べに行きました、、、、、、
多分、私以外でこのディスコでラストまでいた日本人は このお供のした方が初めてだと思います。。。。。

夜の町プーケットナイトライフ ナイトライフ情報&夜遊びツアー

プーケットナイトライフお申し込み&お問い合わせはこちら phuket.p.s@gmail.comウメちゃんのプーケットナイトライフオリジナルツアーの詳しい内容は、ブログテーマ『ウメちゃんのプーケットナイトライフツアーの内容』を見てください。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する