FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事

プーケットプンプイバーででレディーボーイにだまされた話 レディーボーイ率が高いですパトンビーチバングラロードの夜遊び

2019/11/11 18:47:59 | レディーボーイ | コメント:0件

プーケットのパトンビーチ夜の街バングラロード! レディーボーイの数が最近増えてきました。
とはいえ観光客の皆さんには見た目はわからないと思います。
最近レディーボーイはバー、ディスコ、ゴーゴーバー等々色々なところのまざっています。
しかも小柄なレディーボーイも多いので日本人好みの顔立ちと合わせて皆さん間違えてお持ち帰りしているようです。

よく肉食紳士さんから『どうやってレディーボーイ見分けるの?』と言われますがこれが難しい。

ウメは毎晩夜の街へ行くのでレディーボーイなど大体どれがそうかわかります。
レディーボーイかどうか確かでない時も周りの環境を考えればいいわけです。

女の子の周りの友達や同僚が誰なのか?レディーボーイに友達がいるか?など
お店により特色が色々など。
オーナーやタイ人マネージャーの種類(レディーボーイを雇うかどうか?)
ゴーゴーやバーの場所など。

等々レディーボーイを見てその子が男かどうかその場で見分けるのは難しいかもしれませんが
色々な情報をインプットすれば総合的にに大体見分けはつくようになります。
バンコクなどはゴーゴーやバーなどレディーボーイの店はわかれますがプーケットは混ざっているので厄介です。

この夜は常連の肉食紳士さんと夜の街バングラロードに!
常連さんなのでプーケットは結構来ていてバングラロードは大体知っているようです。
サンドバーで飲んで色々話していると『ウメちゃん前に俺が連れ出した子がいるバーに行こう!』と言われたので行くことに!

ウメ 『いいですよ!お供しましょうし!肉食紳士さんの夜遊び見ていますよ』
肉食さん 『OK! そうしよう! 後で色々アドバイスしてね!』
飲み屋ではあまりアドバイスしないで後ですることになりました。
バングラを歩きながらこんな話をしました。

肉食紳士さんが連れていってくれたのがバングラロードにあるピンク色のネオンの『プンプイバー』
肉食紳士さん慣れた感じで席に座ると前にお持ち帰りした子がすぐ寄ってきます。
ビールを頼んでみんなで乾杯です。

ウメの心の中
『プンプイバーはレディーボーイ率が高いお店、たまに半分が元男なんてこともある。肉食紳士さんの前にお持ち帰りしたという子も怪しいな!』

ウメのそばにも女の子が寄ってきます。飲み物をおごりながら一緒に飲んで話してました。
『バーが出て遊びに行こうか?』全然その気がないけど聞いてみます。
返答は軽くOKサイン!あまりしゃべらない女の子です。こんなのも怪しい!

肉食紳士さんは盛り上がってレディースドリンク奢ってます。笑い
肉食紳士さんの女の子はやはりレディーボーイではないか興味がわいてきました。
ここで肉食紳士さんへこの前お持ち帰りした後どこか行ったんですか?
『そういえばちょっと外れにあるタイパブに連れていかれた!』

なるほどなるほど、、
やはり肉食紳士さんがこの前にお持ち帰りした子はレディーボーイで決定です。

お店を連れ出してからディスコやパブに遊びに行くことはよくある事、ただレディーボーイは入れない場所もあります。
ですのでそこで入り口でID見られて止められる恐れのある場所にには絶対レディーボーイはいきません。
この前連れていかれたお店はレディーボーイ大歓迎のお店、レディーボーイがその店にお客さんを連れて行くとその店でもレディースドリンクを飲めるシステムです。

そんなことをしてるとサンドバーのスタッフから電話!
『日本人のお客さんがボスを訪ねてきました。』
夜遊びツアーの参加のお客さんが到着されたようです。
常連さんに先にバーに戻ると伝えてお勘定をします。

サンドバーにいると常連さんが戻ってきました。
常連さん:『ウメちゃんあれから大変だった。いきなり女ん子一人でテキーラ10杯注文されて!しかも持私をもって帰れとうるさくて、逃げてきました』と苦笑いしてます。
ウメ:『あ!あれ女の子じゃないですよ!笑い』
常連さん:『え~~~!』
その訳を話して差し上げました。

常連さんは自分の見る目のなさを悔やんでますがすんだ事は忘れましょうと話しながら焼酎を片手に反省会です。笑い
この夜は写真はありませんがかなりリアルなレディーボーイさんの話でした。

その他のレディーボーイの話のブログ
タイプーケットレディーボイさんと夜遊びチャイ!タイ人のチャイも見分けがつかなかった。

レディーボーイと連れ込みホテルに入っていく日本人、お友達にそのことを話すと!『マジですか!』でも幸せならそれでいいので内緒にしときましょう。

日本人とゴーゴーバーでのお金のもめ事で呼ばれたウメ 話を聞くと、、女の子に言われてもわからない事にはうなずかない。


プーケットゴーゴーバーの注意点まとめてみました。

プーケットのゴーゴーバーやカラオケお持ち帰りのお店の注意点とバンコクやパタヤと違う夜の街の考え方



『ウメちゃんの夜遊びツアー参加の皆さんと天使たち』
写真にレディーボーイはいませんよ!笑い
P1060468_R.jpg
P1060470_R.jpg
P1060443_R.jpg
P1060442_R.jpg
IMG_0779.jpg
P1060379_R.jpg
P1050653_R.jpg
o0320024014352700580.jpg

『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見る
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg

ウメちゃん夜遊びツアーお勧めプラン各種


参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールかラインにて旅行前にお問い合わせください。明細を半日以内にご返信します。
夜遊びやプーケットの事何でも構いません。お問い合わせお待ちしております。

*メール設定のご確認をしてください。 『返信は半日以内に行っております。携帯メールなどはPCメールからのメール拒否の設定の可能性があります。返信をお送りしても届かない場合があります。半日以上たっても届かない場合は、携帯メールの設定を確認いただくか、PCメールより再度お問い合わせください。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
このブログ内のラインQRコードは変更になりました。
検索の際はLine ID= phuketume
新しいQRコード
image1.png

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する