FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
最新コメント
最新記事

タイの夜遊び初めてプーケット満喫夜遊び3泊4日!出向、転属、プーケットに移住したい?人生色々です

2018/03/02 08:09:26 | 夜遊びツアー 1名様 | コメント:1件

   今回は肉食紳士さん1名様タイの夜遊びプーケットの夜遊び初めての方の3泊4日夜遊びツアーです。
空港についてご連絡をもらいましたがバンコクからの便がかなり遅れたようです。空港からホテルまでも渋滞にはまりかなり時間がかかりました。この夜はプーケットタウンの日本語しゃべる天使のお店を予定してましたが急遽予定を変更してパトンビーチの夜遊びにしました。

お泊りのホテルにお迎えに行った時は11時を過ぎた時間です。
今回お泊りのホテルはかなりローカルな場所にあってわかりずらいです。ホテルの前には怪しげなマッサージ屋(タイマッサージと書いてありますが、入り口にいるのは厚化粧のおばちゃん、多分マッサージの途中からスペシャルどう?なんて話にしかならなくてちゃんとマッサージはしてもらえないでしょう!) 道も狭くホテルの前まで車は入ってこれません。
多分タクシーにホテルの名前を言ってもわからないと思うのでまずはホテルの名刺を財布に入れておくことをお話します。パトンビーチはゲストハウスも含めると2000件以上はホテルがあるのでホテルの名刺を持っておくことは必修ですよ!

タイのローカル食堂へ行って腹ごしらえ、、
ここのお勧めはエビと春雨を少し濃い味つけで煮たもの!
エビにはオイスターソースの味がしみ込んでいるし、春雨にはエビとタレの味でご飯にもよく合います。
282216_381584228584730_1656052834_n.jpg

そして夜の町は、、このゴーゴーバーやバー、サンドバーなどパトンビーチを回ります。
今回始めたのタイなので色々お話ししました。タイの事、夜遊びの事などなど、、

今回の肉食紳士さんは結構固いお仕事をされているよで、夜の店に行っても少し笑顔が少ないし、いつも腕を組んで飲んでます。
『笑っているともっと持てますよ!できれば腕くまないで、、、腕を組むのは相手を拒否してるスタイル出すから、、』とアドバイス。『日ごろのお仕事でそのスタイルがやはり出てしますよ!!笑』ている肉食紳士さん!
お店を回っているうちに移動の疲れなどで結構酔っぱらって来たようです。
この日は早めにホテルへ帰る事に、、ホテルまでウメがバイクでお送りしました。

二日目 日中はビーチや町を散策して、夕方から日本語しゃべれる天使のお店に!
最近女の子が少ないので店に電話して集めてもらいます。

お店では天使がズラリと並び、、ウメが日本語しゃべれるのはどの子か説明!
小柄子を指名して一緒にイチャイチャ飲みます。
そして、2日間でお持ち帰り決定、、明日はカイ島ツアーに出かける事に、、天使と南国リゾートデートです
ツアーも天使を見つけてウメが手配しますよ!



そして、、食事に行くことに何か食べたいものは?と聞くと
『肉』と即答!
日本にはない特大ケバブがあるお店にご案内しました。
P1040196_R.jpg 
チキン、ポーク、牛、のかたまりが串刺しでバーベキューされています。
『インスタ栄えですね!!』と写真撮ってます。
天使はピザカルボナーラ食べてますよ!

P1040195_R.jpg
後このレストランでお勧めは
ラム肉のステーキ!あまり日本ではなじみはありませんが美味しですよ!
P1040197_R.jpg
骨付きのところがいいですね!

そして、天使と夜の町はデートにでかます。
今回の肉食紳士さん固いお仕事なんですが50歳を過ぎると会社から出向させられ、、その後転属などもあり人生の岐路があるよです。ウメも日本でサラリーマンで人員整理に合いその後プーケットに移住! 人生は色々あります。
夜遊びツアーもですが一緒に人生や仕事、これかの過ごしかたなど一緒にお話しして考えました。
(この話はまた時間がある時に書きます。)

3日目最終日は天使とデートで離島に出かけ!
夜6時過ぎに帰ってきて食事して夜の町へ出かけます。
今回の夜遊びツアーは夜遊びツアーを楽しんでもらっているうちに肉食紳士さんの固い表情も柔らかくなったし、笑顔もふんだんに出る様になり良かったです。 『また仕事は人生色々お話ししましょう。まだまだプーケットの夜遊びは奥が深いですよ』と最後に天使とホテルに帰るのをお見送りしました。


『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg
『ウメちゃんの夜遊びプラン各種!』


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメント

2018/03/08(木) 18:44:26 | URL | 名無しさん #-
帰国いたしました!
ウメさんいろいろとご迷惑おかけしましてしまいましたが、ツアー非常に楽しかったです!
ありがとうございました!
また行く際にはお願いします^ ^!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する