FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
最新コメント
最新記事

タイ人の夜の街の女の子に3万バーツ借りた話、失敗から学べタイの夜遊び

2017/08/04 17:03:15 | ウメの夜遊び失敗の談 | コメント:0件

不定期で書いているウメちゃんの夜遊びツアープーケットのウメの失敗談から学ぶタイの夜遊びです。今回はチャットいい話そそれにまつわるタイに持つてくるお金やATMの話をします。夜の街の女の子にとって3万バーツは結構大金です。それをポン貸してくれた話です。この話はまだウメがサラリーマンをしていてプーケットに遊びに来ていたころの出来事!

そのころ日本から遊びに来ていたウメは現金より三井住友のインターナショナルカード(今は無くなりましたが海外のATMでも現地の現金が下せるサービス)とクレジットカードのキャッシングをしていました。
現金は無くすと戻ってこないけどカードなら届を出せばいいので現金よりひっような分だけおろした方が安全だと思っていました。
この日も慣れた手つきで現金をATMで卸して現金を取って立ち去りました。
そして、、次の日クレジットカードがないのに気が付きました。

日本のATMは先にカードが出てきてその後から現金が出てきます。タイは先に現金が出てきて後からカードが出てきます。だから日本の感覚で現金を取ってカードを取り忘れることがあります。
皆さんそんなことは無いだろうと思われがちですが、酔っぱらっている時や急いでいる時にたまにやっちゃうんです。

カードは止めればいいのですぐ止めました。三井のキャッシュカードがあるからとあると思っていたのですが海外でしか使わなかったの残高がほとんどないことに初めて気が付きました。(海外用で使っていたので残高確認するのを忘れていました)知り合いに電話して日本の口座にお金を振り込んでもらうことにしてして、お金の振り込みがあるまで迄のちょっと我慢していいようぐらいに思ってまいした。


そんな時に衝撃の事件、「頭から流血事件」が起こります
詳しくはここ↓
『女の子の部屋で頭から流血、血だらけ!』ウメの夜遊び大失敗話!人生は失敗に学び教訓

クレジットカードがあればそれで病院に行けばいいのでですがそれもない。現金もあまりありません。
タイの私立病院はお金が無いと診察してもらえませんしかも結構高いお金が必要です。
頭から血を流しながらホテルまで帰って来たウメ。海外でケガをしてしかもお金がないこんな心細いことはありません。
タイでお金を借りる知り合いもあまりいなかったウメは取り合えず知り合いの夜の町の女の子に片っ端から電話して事情を話しました。
そして、一人の子が『私が貸してあげる。』という子を見つけてその子がホテルまで来てくれました。
話しをすると、、「バンコクホスピタル行くのならお金もかかるね!これ」と言って3万バーツ貸してくれました。
タイ人の女の子しかも夜の町の女の子に3万バーツは結構大金です。そんなお金を借りてしまったウメかなり心は痛みましたが背に腹はかえられません。そのお金を持って病院に行きました。

数日後、お金が友人から振り込まれ無事彼女にお金は返しました。もちろん数千バーツのお礼も一緒に。
それから帰国して彼女に会っていませんが今でも合えばわかるくらい鮮明にこの出来事は覚えてます。
ありがとうございました。

『今回の教訓』
一人旅に海外に出ることが多くなった今旅先でのトラブルや事故にあった時にやはりお金は必要、もちろん現金もですがクレジットカードは必ず持って行き、財布の中に入れておきましょう。できればアジアで使うならVISAカードならほとんど使えます
それと現地で頼れる人がいるといいと思います。旅のトラブルは突然起こります。

  [ウメの夜遊び失敗のお話し 夜遊びは失敗から学ぶもっと読む]
人生も夜遊びも失敗から学ぼう!
でも失敗しない方がいいですよね。
一緒に夜遊び出かけましょう。

『プーケットウメちゃん夜遊びツアーの参加の皆さん』
P1020919_R.jpg P1020917_R.jpg
P1020916_R.jpg P1020915_R.jpg
P1020914_R.jpg P1020726_R_201707032126237e1.jpg
P1020715_R.jpg P1020718_R.jpg


ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する