FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事

プーケットに津波が来てもタイに来ました 第一話

2005/01/01 07:11:27 | タイに遊びにできていた頃~2004年 | コメント:0件

皆さん,明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

タイ女性とドロドロに絡み合うタイロマンス紀行尚

津波でプーケットがだめでもタイに来ました。




1日目

プーケットのTUNAMIのニュースが日本の一部の関係者を絶望に落とし入れて

まだ数日しかたっていない中、日本の気まぐれな降雪の為、4時間も遅れてタイ国ドムヤン空港に降り立った。さすらいのダンサー梅・
・・・

まだ、ハイシーズンだと言うのにホテルも予約なし、頭の中はノボテルのカクテルライトときらびやかなでセクシーな女性でいっぱい、しかし、寝る所ぐらいを確保しないと・・・。

ツーリストオフィスに行き、交渉『いっぱいです。この時期予約しないでダメですよ』

とタイ人の親父に日本語で怒られてしまった。情報ではノボテルは、空いているはずだけど・・・。少しブルーになりながら しかし、根がポジティブな俺は、『とりあえず今日は、ナアホテルにとまって・・・明日捜せばいいや』と思いタクシー乗り場に歩く・・・

700bを500bに値切り、ナナホテルにGO!!!!!

 高速に入りぼんやり前を見ていたれパタヤの標識が目に入ってきた。その時、多分0.1秒ぐらいの時間だと思うが頭の中で(4時過ぎている今日ホテルにチェックインしても寝るだけ、パタヤまで約2時間このまま行けばホテル代も1泊浮くし、時間的にも有効に使える、そして何よりビーチがある。『このままパタヤに行ける?』気がついたら運転手にそう言っていた。もう

 着いたのは、朝の6時前、何軒か運ちゃん紹介のホテルに行ったが、どこも満室、そりゃそうだ、何せスーパーハイシーズンしかも、プー
ケットから流れてきた奴、などで例年以上らしい・・・運ちゃんとツーリストオフィスが空くのを待つ事にした。

9時、ツーリストオフィスで散々さがして、見つけたホテル1700b少しビーチから離れているけど、新しくていい感じ、とりあえず、身元引き取り人に携帯の番号を連絡して、プールサイド爆睡・・・・ホテルにたどり着くまで成田から14時間もかかった。

 夕方、散髪&マッサージ&ナイトスポット探索に出かける。

第一印象は、パトンの町とプーケットタウンをいっしょにした感じで、西パタヤ 東パヤ

ビーチに分かれていてダンススポットは、もちろんビーチのウオークストリートがメインであるがいたる所に、バー カラオケ アゴーゴー、があり、ソープもビーチから10分ぐらいで行ける。



プーケットナイトライフ by ウメちゃん 熱帯の夜のパトン情報をお届けします。

夜になった。バ
イクタクシー(40b 高い)で 
ビーチまで行き、ステップを踏みながら探索開始・・・・・初めての町では有るがとりあえず、タイラーメン、 ドラフトビール、情報収集の為アゴーゴーにと突入・・・・この町は、アゴーゴーとバーがメインかも・・多分すごい数のアゴーゴーとバーがあると思う。7件アゴーゴーを探索した結果そう思った。11時半になったのでディスコにGO!名前は『ルシファー』入場料無料 出入り自由のこのディスコ中に入るとノボテルとタイガーをいっしょにした感じ、ステージでバンドが歌っている・・人は、結構いる。 入ってすぐのお立ち台に3人組発見『エロイ、やっぱりアゴーゴーの裸より、エロイ服着てるほうが好み』とりあえず様子見でテキーラをあおり、コロナで景気をつけて踊る~ 一汗かいいて・・・・さあ・・・お立ち台に突入3人1杯ずつおごって・・・もう大変・・・・・私の、JRはギンギン、もう大変、キスしながらお尻、太股でこすられぱなっし・・・しかも3人の真中で、3人代わる代わる・・・・『超~気持ちイ~』・・・・・・

 その中の1人と二軒目に・・・・ここは、トランス・・・梅津に2時過ぎて疲れが・・

ご飯食べて帰ることに。生牡蠣を食べながら(私は食べませんでしたが)話を聞くと

若そうに見えたけど、イタリヤ人と結婚して4年 フィンランド人と結婚して3年

シンガポールに2年、しかも4人の子持ちである。しかし、皆様に見せたいぐらいエロイ

 ホテルに帰って2人同意の下に、今日は疲れたので、明日の朝セックスするこのにして今日は、深い眠りについた。

『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。
メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!
メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com !
お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com
ラインでのお問い合わせ Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg

ウメちゃんのプーケット ホテル予約  ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約  ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ


sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg ウメ!頑張れクリック

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する