FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
最新コメント
最新記事

プーケットの女の子の生態! 海外出稼ぎの理由と環境 風俗情報

2015/09/05 09:29:44 | 女の子の生態 | コメント:0件

最近アジア諸国の観光ビザが取りやすくなった。ここで書くビザは日本人でなくタイ人の海外旅行のビザの緩和の話です。日本も最近ビザの所得が無くてもいけるようになったが、タイの隣国シンガポール、マレーシアなどは前から頻繁にタイ人は旅行しておる。特にシンガポールなどは、プーケットの女の子たちも頻繁に出かけている。英語が堪能な彼女たちはシンガポールへ行って出稼ぎで稼ぐパターンが多いようだ。

1か月働きに行って、2か月タイに帰ってきて、また一か月働きに行くというパターンが多いようだ(頻繁に行っていると働いていると判断されて入国拒否される場合がある) 特にプーケットの夜の町のフリート天使たちは英語が堪能で夜の仕事に慣れているのでそんな子が増えているようです。

『え!じゃプーケッオに女の子が少なくなる??』と思いがちですが逆に色々いい面もあります。
1か月の物価の高いシンガポールでしっかり稼ぎ、、後の2か月はプーケットでゆっくり過ごすパターンになるわけですがそんな天使はあまりガツガツしていません。バーやゴーゴーで働く子もいますがお客さんに選ばれるのではなく自分でお客さんを選んでいるんです。

彼女たちの考え方はこうです『出稼ぎでしっかり稼いで、プーケットでは自分の気に入りの肉食紳士さんとゆっくり過ごしたいけど少しはお金を稼ぎたい』と言う考え方です。ですから『毎日働かなくてもいいや!』と思ってます。

こんな女の子と出会うと結構いいことがあります。この前もそんなこと夜の町で知り合いになり、バーで飲んでビリヤードをして色々話をしました。 彼女たちの言語は完全に英語です。流暢に英語を話します。 やはり母国語が英語のシンガポールで鍛えられています。 彼女はやはりシンガポールへ出稼ぎに行ってプーケットに戻って来たばかりみたいでした。 プーケットで1週間休んで、、その後一度実家に帰り、、数週間後プーケットに戻ってきて、、2か月後出稼ぎに行くと言っています。

プーケットでは仕事とゆうより 一緒に遊んでくれる浸しい友人(友人とってもエッチはありですが) 気の置ける彼氏の様なものを探してます。
仕事抜きなので自分が楽しくないとダメです。それと厳しい束縛も嫌います。でも一度気を許したら本当の彼女の様な感じになってきます。

こんな関係をタイではギックと言うようですが、、彼女たちの仕事は夜のお仕事、しかもなんか月に1回夜の仕事で出稼ぎに行く!このことをよく理解したうえで彼女たちと付き合わなければいけません。だからそのことには触れないでやさしく一緒に楽しませてあげればいいんです。

彼女たちも別の場所でしっかり稼いでいるのでお金に厳しいわけではありません。だから一緒にいて本当に気を許せて、相談にも乗ってくれて(お金の相談じゃないですよ笑い)、束縛もされない関係を望んでます。楽しんで一緒にご飯も食べに行ったり夜遊びに行ったりできればいいだけです。

こんな子を見つけてた時に気を付けることは2つ、束縛をしない、彼女からの誘いは断らないことです。
毎日のように合うと色々もめ事もありますから、、彼女たちの都合や誘いに素直にのってあげる事が大切です。彼女の都合を最優先してあげればそんな関係が保てます。 それと、、数か月に一回はプーケットからいなくなるので次にあった時はお互い新鮮な気持ちで合うことができるのもこの関係のいいところですしいなくなってくれるのでこちら側もホットするところがあります。
いなくなる時は『気をつけてしっかり稼いでおいで!』ぐらいの寛大な気持ちで送り出しましょう。

こんな夜遊びもプーケットにはあります。
IMG_2386_R.jpg

注1:彼女たちは決して恋人と思ってはいけません。
注2:通常の夜の女の子の営業のお誘いと勘違いしがちです。
注3:彼女たちに優しくしながらも自分が主導権を持っていなければいけません
この3点は注意してください。これを忘れると大変なことになりますよ。

『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ws2011-000926.jpg
PA231610_R.jpg
PA081408_R - コピーPA101470_R.jpg

注*ウメはその日の都合により、何時にサンドバーに行けるかわかりませんので、ナイトライフツアーご希望の方はメール、電話にて旅行前にお問い合わせください。


『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス
phuket.p.s@gmail.com




* メール設定のご確認をしてください。 『返信は半日以内に行っております。携帯メールなどはPCメールからのメール拒否の設定の可能性があります。返信をお送りしても届かない場合があります。 半日以上たっても届かない場合は、携帯メールの設定を確認いただくか、PCメールより再度お問い合わせください。


『ウメちゃんお勧め情報』

『はじめてのプーケット夜遊び 3泊4日ここクリック!』
P1010125_R_20150427002125df7.jpg



『モデル美女とエロエロ大宴会 酒池肉林!のブログはここクック!』
PB170377_20141213234241c53.jpg




プーケットのホテルジョイナーフィーは1000B以上が多いジョイナーフィーは必ずチェック!

プーケット ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル プーケット ジョイナーフィー

バンコク ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル バンコク ジョイナーフィー

最近クリックが減ってきました!
ウメちゃんがんばれクリックお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する