FC2ブログ
プロフィール

ウメちゃん

Author:ウメちゃん
タイで夜遊びして20年プーケットに移住して12年 バーを開いて9年 日本人でただ一人でバーを現在も経営し毎晩夜の町で働くからこそわかるリアルタイムな夜遊び風俗情報です。パトンビーチのゴーゴーバー、オープンバーからプーケットタウンの連れ出しカラオケキャバクラ モデルクラブ、エロマッサージ、マッサージパーラー等夜遊び風俗をご案内します。一緒に夜遊びでかけましょう。よろしくお願いします
経歴
・高校卒業後東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学
・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。
・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。
・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。
・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職
・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属
・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦!
・30歳代後半、大失恋、会社の倒産で苦境の時をすごす。
・サロモン&テーラーメイド株に再就職 同じマーケティングの部署に付く
1995年はじめてプーケットに上陸
・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在
・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見!
・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。
・しかし、多々事情で結婚を断念、破局!
・でもプーケットの夜遊びはやめられない。
・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で
 『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始
  同時にメールマガジン発信
・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。
・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始
 リストラで退社
・プーケットに移住を計画
2006年 20年間以上の東京生活にピリオド
大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ
⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社
⇒移住
2006年退社後3ヶ月で移住 
 『プーケット プロモーション サービス』を設立
 労働ビザ ワークパーメントを取得
・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る!
・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、
・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。
2007年
・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ!
・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々
2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設
・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。
・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約
・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする!

2008年サンドバーを開業!
 同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー
 のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得
・サンドエンターテーメント株の取締役になる。
2013年9月
サンドバー ソイ シードラゴンへ移転

昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。
ウメちゃんの人生はこれからどうなる?
笑顔を絶やさず頑張ります!!

ウメのプロフィールを詳しく見るここクリック!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事

日本から南国リゾートに安く来る方法プーケット夜遊び風俗を楽しむために知っておくローシーズンの時期

2019/07/21 23:34:39 | プーケットに格安で来る方法! | コメント:0件

日本のプーケットパッケージ旅行は安い容易見えてホテルのサービス料がかかったりシングルユース料金を払ったのに高いジョイナーフィー(連込み料)をとられたり割高になる事が多くある。空港⇔ホテルからの送迎付きとあっても帰り早く空港に連れて行かれたり、、着いたときに待たされたり、、、それより空港からタクシーのってサッサと移動してもたいした金額ではないそれより早く夜遊びに出かけたほうがいい、、

グローバルな時代旅行を楽しむのは手配の時から楽しまなきゃいけません。
そんなこんなで格安夜遊びに来る方法です。
(本当にできるだけ安くしたい場合です)

プーケット夜遊び&バカンスに安く来る方法は、、、
まずはローシーズン4月~10月を狙うこと、この時期ホテル代はかなり安いので夏休みお盆、GW,、シルバーWでも飛行機さえ安くできればかなりお得です。

1、日本からの格安航空券を探す。
これは、時期にも寄るけど今なら探せば3万台もあるはず、、、頑張り次第で見つかるはずです。
できれば手荷物だけで機内に何も預けない、機内食もいらないことにすればLCCなら2万台もあります。

プーケットは直行便がないのでどこかを経由します。
バンコクなどを経由する便は高いので中国、マレーシア、シンガポール、香港経由などのLCCが安いです。
(出発の場所にもよりますので検索してください)

2、プーケット空港についたらタクシー会社がいっぱいいるのでそこで
1台800~(車の大きさ、豪華さで値段が違う)のってパトンビーチまで来ればOK
時間の節約などにもなります。
乗り合いのワゴンもあります。これは180Bくらいですが時間がかかるので大変です。
(本気で節約したい方はお勧めです)

3、ジョイナー(連込み料)がかからないホテルを探す
ローシーズンでホテル代は半額いかですので大丈夫です。
パッケージ旅行で扱っているホテルは、、ジョイナフィー(連込み料)がいくらかかいてないし、問い合わせてもわからないことが多いついてみてジョシナフィー1000bとか2000bとかロントでがっくりする方も多いです。
サービス料やジョイナフィーが無料のホテルを探せば、、、1日数千バーツの節約になる。
ちなみにルームチャージなので一人部屋追加料金もありません!
(ホテルは安くてもジョイナーフィーを取られたらしょうがないのですね)

私の知り合いのチャイホテルならあれば私の方で予約しますよ! 私が予約すると税サービス料込の値段ですウェイブサイトより安いと思います。パトンビーチでは珍しいバスタブも付いていますよ!それに朝着であれば午前中にまたないでチャックインできるはずです。必要ならローマ字でフルネーム、チェックイン日、、チェックアウト日 部屋のタイプを教えてください、

日本人の方が多く泊まるビーチ沿いのホテルはほとんどジョイナーフィーがかかるので安くても注意が必要です。

ウメちゃん夜遊びツアー参加の皆さんと天使たち』
IMG_4102_R_2017080719222960e.jpg P1050803_R.jpg P1040353_R.jpg P1050695_R.jpg P1050694_R.jpgP1050696_R.jpgP1050497_R.jpg

プーケット夜遊びの情報は、、こちらをご覧ください。


ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
このブログ内のラインQRコードは変更になりました。
検索の際はLine ID= phuketume
新しいQRコード
image1.png

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する