FC2ブログ
プーケットゴーゴーバー 二重価格の内容をご説明

カテゴリ:プーケットゴーゴーバー 二重価格の内容をご説明 の記事一覧

プーケットゴーゴーバーのドリンクや連れ出し料の二重価格の内容をご説明

最近プーケットの夜遊び情報も色々なサイトが立ち上がっている様ですね!
ウメがサンドバーや夜遊びツアーを始めた頃はあまりプーケットの情報はありませんでした。やはり夜の街は盛り上がるのはいいことだと思います。皆さん頑張りましょう。

ただバンコクやパタヤなどのゴーゴーバーの説明と同じ形だとプーケットのゴーゴーバーはシステムが違ううので、、、、、
プーケットに来てゴーゴーバーに行ってからうまく連れ出せなかったり、ドリンク代が高かったり色々な肉食紳士さんを見かけます。

そこで補足でちょっとご説明します。
ゴーゴーバーでのドリンクの値段や連れ出し料などの値段ですが、基本の適正な値段はビールで200B以内(プロモーションで99Bという店もあります) ソフトドリンクで100B前後、女の子の連れ出し料で800B~1500Bが適正なプーケットの相場です。

二重価格を説明すると、、、、
ドリンクは2パターンから3パターンのメニューがあると考えてください。まず客引きなどに連れていかれるタイ人の紹介などで行くと一番高いメニューが出てきます。皆さんこれはなぜかわかりますよね!

最近中国人観光客が団体でゴーゴーを占領することがあります。中国人団体はビール一本で1時間以上20人近いおじさんおばさんがズーと眺めているだけなので店側はやはり200Bでは合わないで高いメニューが出てきます。
この流れで、、他のお客さんでも高いメニューが出てくるととが多くあります。

女の子の連れ出し料は色々変わる、女の子により違う、お店によっても違う、のがプーケットのゴーゴーだと考えてください。ただどんなに飲ましても連れ出しできない子、ショートしか行かない子もいます。 ちなみに連れ出しできない子の方がきれいで可愛いです。(笑い)

あくまでも飲み屋なのでゴーゴーバーのダンサーが全て連れ出せるとは限りません。
この子は連れ出しできる、この子はできないは名札がついているわけでもないし、お店の従業員が教えてくれるわけでもない、
女の子に聞いてもそれが本当かどうかはお客さんにはわかりませんのでここがわかりずらいポイントです。
後、、連れ出しされる為に最低のレディースドリンクのノルマを決めているお店もあります。

置屋ではなく飲み屋というスタンスなので女の子が連れ出しできるできないはお店側の判断によるということになります。
『ゴーゴーバーは誰でもいつでも連れ出しできる』この感覚はプーケットでは当てはまりません。

女の子のチップは女の子によってまちまちです。
やはり需要がある子は高く! ない子は安いはずです。交渉は可能ですし適正な値段の子もいるのもは確かです。
ただ最初からあまり連れ出される気のない子(こんな子の方が綺麗で可愛い)、すぐ入店してすぐに値段を聞いてくるお客さんには高い値段を言うと思います。

バンコクやパタヤのゴーゴーバーは置屋状態の店が多く何時でも誰でもという感じですが!
あくまでもゴーゴーバーは『バー』飲み屋で有ることがプーケットは前提で有る事を理解しておくことが大切でしょう
それでは皆さんプーケット夜遊び楽しんでください。
わからない事がありましたらお問い合わせください
『ウメちゃんと一緒に夜遊びしましょう!』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926.jpg
『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!


お問い合わせメールアドレス
phuket.p.s@gmail.com



ラインでのお問い合わせ Line ID: phuketume
ume lain



『ウメちゃんの夜遊びツアーの肉食紳士さんと天使たち』
P1000561_R.jpg P1000565_R.jpg
P1000562_R.jpg P1000566_R.jpg
IMG_3919_R_2016092014502752e.jpg
IMG_3898_R_20160920144804c5e.jpg
IMG_4037_R_201609201450293fb.jpg IMG_4506_R_201609201450281f5.jpg 


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報

ホテル プーケット ジョイナーフィー

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報

ホテル バンコク ジョイナーフィー


『ウメちゃん頑張れクリックお願いします』
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村