FC2ブログ
出掛ける前に忘れずに!

カテゴリ:出掛ける前に忘れずに! の記事一覧

プーケットパトンビーチを愛犬ピアウを散歩!夜遊びお問い合わせの電話があります。

プーケット パトンビーチは一番の観光地、プーケットの西側にあるのえビーチの夕日は綺麗です。時間が有るとこの夕日を見ながら愛犬ピアウの散歩をします。ピアウはビーチを走り回って遊んでいます。
IMG_2172_2017052320020387d.jpg

ビーチに行くとピアウは人気者、知らない人ともすぐ仲良くなります。

P1020634_R.jpg 
夕日が沈むころはビーチがオレンジ色になります。
  image2_20170523193936f3f.jpg
最近は波も高くなってきましたので泳いでいる人はほとんどいません!
こんな日没を過ごしていると、、よく電話がかかってきます。
『今プーケットにいるんですが、、」
プーケットに来られて夜遊びに行ったが勝手がわからなく電話での問い合わせです。
『今どちらのホテルに御泊りですか?」
こんな会話から始めるプーケット夜遊びツアー、、、、

でもその日の予定が空いていればご案内できるのですが、、、ご案内できない日もあります。
できるだけ対応してご案内しているのですが出来れば旅行前にお問い合わせ、プーケットにいらしている方は早めに電話ください。
よろしくお願いします。

『プーケットウメ夜遊びツアーの参加の皆さん』
P1020538_R.jpg P1020542_R.jpg
P1020537_R.jpgP1020535_R.jpg

P1020446_R.jpg P1020447_R.jpg 
P1020263_R.jpg P1020269_R.jpg  

ウメちゃんの夜遊びツアースライドショー動画


『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村










出掛ける時に忘れずに、宿泊ホテルの名刺とクレジットカード、プーケット夜遊び風俗情報

今日は夜遊びにも普通の海外旅行にも役立つ話をしたいと思おもいます。 海外旅行に行くホテルにチェックインしてホテルのセキュリティーボックスにお金やパスポートなどの貴重品を入れておきます。

そして外出する。忘れてはいけないものがあります。フロントやロービーにおいてあるホテルの名刺です。外出してホテルの名前や場所などがわからなくなっても、夜遊びで酔っぱらってもこれがあれば何とかホテルに帰ってこれます。

プーケット中にホテルは数千件あります。同じような名前のホテルもたくさんあります。ホテルの名前をおぼえていても発音の違いなのでタクシーなどに伝わらないことがあります。でも名刺があれば大丈夫!

団体さんや社員旅行に多いのですが、数名で出かけた時に、、、ウメが「どちらのホテルへお泊りですか?」と聞くと「あれ?何だったけ?」と周りの仲間に聞く方がいらっしゃいます。団体旅行など、、人任せでスケジュールを組んでもらっていると自分のホテルも確かに記憶してない方も本当に多いんです。もし一人になっても自力でホテルまで帰れることは確認しておきましょう。

あとホテルのカードキーのホルダーが名刺のようになっていることもあります。でもこのカードキーのホルダーには部屋番号が書いてあります。カードキーには部屋番号は書いてありません。これはカードキーを落としてもどこの部屋かわからないのでそのキーを使って悪い事をしようとしてもできないようにするためです。 ですから部屋番号が書いてあるホルダーとカードキーを一緒にして持っていてはダメですよ! ホルダーはホテルでチャックインするときの便利状のものでカードキーをホルダーに入れて持ち歩いて落としたら拾った誰かが部屋に簡単に入れます。

もう一つ!忘れてはいけないものがあります。クレジットカードです。
「落とすと危ないのでカードはホテルにおいて!!」と言わらる方が多いのんですが、カードを落としてもすぐには悪用できないので止めればいいだけです。現金落とすと出てきません。

そしてクレジットカードは自分の身分を保証してくれるパスポート以外の物なんです。 日本人の方はほとんどクレジットカードをもっていらっしゃると思いますがカードを申請して発行できるのは信用があるからです。例えばホテルに宿泊する時のチェックイン時にデポジットでカードの金額が書いてないものを発行して、、チャックアウトの時に支払いが終わると、そのデポジット時発行したものをお客さんの目の前で破いて破棄してくれます。クレジットカードは自分が支払い能力があることを証明してくれるものでもあるんです。

例えば、、外出して何かのアクシデントで自分の意識がなくなった場合(あまりそんなことは無いと思いますが)しかも一人で!
周りの人は救急車を呼んでくれるはずです。でもその救急車が来て病院に搬送される時にホテルがわかるもの自分がだれで支払い能力があるのか?が何もわかってもらえなかったらどうでしょう。 しかも日に焼けてよくタイ人に間違われる方だとしたら(笑い) 多分ですが支払い能力のある、無いで扱いはかなり違ってくるのではないでしょうか? 
ここは東南アジアタイですよ!

日本の医療保険制度は世界に優れた制度(色々問題もありますが、、)日本ならすべての人が医療を受けられます。
でもほとんどの国、特に東南アジアはお金が無いと私立の病院は診察してくれません。
「じゃ!公立の病院に行けば、、』となるかもしれませんが、、病院の施設やスタッフなどのレベルは 公立と私立で格段の差があるのが東南アジア タイです。

前にパトンホスピタルで背中の出来物をとったことがあります。5cm近くの出来物でしたが、、麻酔なし! 消毒していきなり切って、ぐりぐり中の吹き出物を出されてもう涙がちょちょぎれる痛さでした(笑い汚い話ですみません)。 背中の出来物くらいならいいですが意識が無い時にどんな扱いをされるかわからないのはちょつと怖いです。

後は支払いの時にカード清算だとレートもいいのでわざわざ両替して払うよりお得な場合があります。(でもカードで支払えないところも多いので現金と併用をお勧めします)

ここは海外日本ではない事、出かける時には忘れずにですよ!
サー、ホテルの名刺とクレジットカード、、もちろん現金ももって夜遊び出かけましょう!
IMG_2833_R_20160708163426d03.jpg IMG_2822_R_201607081634258b4.jpg

ウメちゃんと一緒に夜遊びに行きましょう!
ナイトライフツアーの内容を詳しく見るここ↓

ws2011-000926.jpg

注*ウメはその日の都合により、何時にサンドバーに行けるかわかりませんので、ナイトライフツアーご希望の方はメール、電話にて旅行前にお問い合わせください。



メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス
phuket.p.s@gmail.com

ご返信は半日以内にいたします。
よろしくお願いします。

プーケット ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル プーケット ジョイナーフィー

バンコク ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル バンコク ジョイナーフィー

ウメちゃんのプーケット夜遊びマニュアルです。
nightlife_manual.jpg

最近クリックが減ってきました!
ウメちゃんがんばれクリックお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ