FC2ブログ
プーケットの夜の治安の話

カテゴリ:プーケットの夜の治安の話 の記事一覧

タイで飲酒運転で捕まり警察に一晩留置され~次の日裁判所に連行され~夕方釈放 プーケット夜遊び女の子の車の運転は気を付けてください。

観光地タイプーケットは最近飲酒運転の取り締まり本当に厳しいです。
昼間の検問は無免許とノーヘルなので捕まるのは観光客がほとんどです。
深夜の検問は飲酒なので結構厳しいです。土曜日深夜などはパトンのバングラからの通りの出口すべてでやってますよ!多分日本人の方もかなり捕まってます。プーケットに住んでる人も捕まった方がいます。
自分は大丈夫は何もない根拠ですよ笑い。 

海外で車を運転するのは気を付けたほうがいいですね。ちゃんと法律守れば大丈夫ですが。
バイクや車をレンタルして夜遊びする方は気をつけてください。

一人旅肉食紳士さんから4時頃電話が!
知らない電話番号ですが出てみると。
『飲酒で捕まり、、今警察にいます』
数年前社員旅行で来られた方で今回は一人旅、バーに遊びに来られた方でその時連絡さこをお教えしてました。

急いで警察に行くと外でタイ人女の子がたむろしてます。
多分タイで知り合った女の子なのでしょう。

話を聞くと女の子が酔っぱらったので日本人の方が運転したようです。
そして、飲酒で捕まったようです。

その子は肉食紳士さんのクレジットカードとホテルの部屋の鍵を持っていました。クレジットカードでキャッシングしてくるように言われたようです。ですから暗唱番号まで知っていると思います』

タイのETMでのキャッシングは1日20000Bまでしかできないので上限を超えキャッシングもできなかったみたいです。
(今回はこの子が逃げなかったの良かったですが、もしその子が肉食紳士さんが警察にいる間に逃げて、、カードを使ったら、、こんな事もおこりえます。多分肉食紳士さんは警察に捕まり気が動転して軽率にカードと暗証番号を教えたのでしょう)

警察の中に入り警察に話を聞きます。
ウメもネットワークを駆使して警察官と交渉したのですが!
完全に今夜釈放は無理のようです。

タイ人の女の子たちが警察で少しもめたらしく、、(馬鹿です国家権力にたてつくとは!)
肉食紳士さんは自分のホテルまで連行されパスポートを警察の取り上げられてます。

書類が作れられ『無免許と飲酒運転』でパソコンにパスポート情報が打ち込まれ、日本で言う書類送検が終わってます。
一晩警察の留置所でお泊りして次の日、プーケットタウンの家裁に輸送され、簡易裁判を受けその後釈放と言われました。
(タイでは書類送検とか家裁と簡易裁判と言うかわかりませんがわかり易く書きました。)
もちろんその場で数万バーツ払わされます。
その場で数千バーツ、、これは警察への袖の下です。
(これ払わないとここから先に進まないことがあります)

日本の旅行者の方は日程が短いので罰金というより早く警察から釈放されたい一心だと思います。
とりあえず肉食紳士さんと話さないといけないと思い。
『食べ物と水をもって来たので面会させてほしい』とお願いします。
留置所に行き鉄格子越しに面会します。

今後の成り行きを説明して差し上げます。(どうなるかわからず鉄格子の中にタイ人の犯罪者といっしょで いつもの強気の肉食紳士さんも半分泣きそうでした)
『明日には出られるから安心してください。』と説明しますが、、
『お金は払うので何とかなりませんか? 守衛が俺に払えば何とかしてやると言ってるんですが!!』
『書類送検されているし。パスポートも警察にあるしそんな下っ端の守衛にお金払ってもどうにもなりませんと説明 ウメも十分手を尽くしましたので、、、、』と話しました。

ウメはお金を立て替えその夜は留置所へお泊り。
次の日プーケットタウンの(家裁)まで迎えに行きました。2時に来いと言われたので行きましたが、、
夕方6時前無事まで待たされ、(簡易裁判)を終え出てこられました。
ここでも数千バーツ罰金を払わされます。

『留置所は結構やばそうなタイ人もいて鎖につながれたタイ人もいました。こころ細かったです。お借りしたお金はすぐ日本に連絡して日本のウメさんの口座に振り込みさせていただきますと話されていました。
ウメも無事釈放されたので多くは語りませんでした。
かなり疲れている様子なのでホテルまでお送りして差し上げました。


今回は帰国の前日に釈放されましたので事なきを終え無事帰国されましたが、、捕まったのが金曜日の夜なら土日は(家裁)がお休みなので月曜までは牢屋ですし、もしお罰金が払えなかったりしたらもっと長い期間かも知れません。日本に連絡を取り送金してもらうなどしなけらばなりません。 しかも最近はタイもパスポートコントロールがICなのでブラックリストに載るとタイに入国できなかったりすることもあるとおもいまます。


タイも法治国家です。無免許、ノーヘル、飲酒運転も犯罪ですので気をつけてください。 特に一人旅の方はご自分の夜遊びの安全を確保しておくことも大切です。異国で一人でトラブルは大変です。タイ人の友達 女の子がいるからとかではだめです。
今回は事なきを終えて『いい経験!』と言われてましたが気をつけてください。

『プーケット注意すること』
バンコクと違う夜遊びプーケット注意する事 (83)
プーケットの夜の治安の話 (4)
プーケットの夜の事件 (11)
レディーボーイ (4)

ソンクランの夜遊び注意点 (10)
年末年始の夜遊び編 (21)
連れ出せない? (2)
禁酒日カレンダー (29)
禁酒日の夜遊び (25)

夜遊びの裏話 (21)
プーケットホテル選び (5)

旅のハプニング! (3)
初めての海外旅行アドバイス! (4)

ウメはこの日はほとんど寝ないで夜遊びツアーの案内に出かけます。
サーみんなで安全に夜遊び行きましょう。
ウメちゃんの夜遊びツアー参加の皆さん写真集
P1050830_R.jpg P1050724_R.jpg P1050794_R.jpg P1050701_R.jpg P1050695_R.jpg P1050694_R.jpg P1050693_R.jpg P1050692_R.jpg P1050689_R.jpg

『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

プーケットスリや引ったくりが多発 その場所を説明!プーケット夜の街の繁華街を少し外れたところが危ない

プーケットパトンビーチの夜の街は女性だけで出かけても治安は結構安全です。
ただ最近気を付けることが一つだけあります。
最近ウメの知り合いの方や夜遊びツアーに参加された方などがひったくりにあったりスリにあったりしています。
レディーボーイの引ったくりやスリが多発、手口公開プーケットパトンビーチ夜遊びエリア注意してください。


夜バングラロードの人が多い場所はいいのですが繁華街をほんの少し外れると人通りが少なくなってきます。
歩いて帰るのはいいのですが少し寂しくなった場所にレディーボーイなどが客引きをしています。
話しかけてすり寄ってきて腕などを組んできます。

そんな時は注意してください。
レディーボーイのスリや引ったくりが多発しています。
いきなり鞄を引ったくり近くにいた仲間のバイクの後ろに飛び乗り逃げていきます。
だぼだぼの短パンなどをはいているとポケットなどに手を入れてきたりもします。

先日もバーに飲んだ帰りのお客さんがビーチの通りで繁華街バングラロードから歩いて15分くらいのホテルにお泊りでした。
ツクツクに乗る距離でもないので歩いて帰られるとおっしゃいました。
帰りがけにウメが『誰に話かけられても真っすぐ速足で気を付けて帰ってくださいね!』と話しましたが、、

帰り道にやはりレディーボーイにすり寄らてスエットの短パンに手を入れられお金をすられてしまいました。
ホテルに帰るまですられたことはわからなかったようです。
お金の金額は数百バーツだったので次の日お話を聞いて『警察までに届ける事はしない!』と言われたのでウメもそうしました。

特に深夜になると繁華街から少し離れた場所やプーケットタウンの街などは真っ暗になるので気を付けて方がいいです。
パトンビーチの場所的にはバングラロード 周辺、、
ツクツクに乗るほどではなく歩いて15分くらいで帰れるとホテルまでがその場所です。
青い線が夜の街バングラロードです。
赤い線が気を付けなければいけない場所
そこからほんの少し離れて夜は人通りが少なくなっている場所です。
patongmap20171.gif
(地図はプーケットウオークのサイトからお借りしましたありがとうございます)
赤いエリアより遠い場合は歩くのは大変なのでツクツクに乗って皆さん帰られると思うので逆に安心です。

夜1時くらいを過ぎてほろ酔いでホテルに歩いて帰られるかた注意してくださいね。
人数が沢山いるのなら飲んだ後はツクツクでホテルは帰る方が安全です。
ウメも1時過ぎてお帰りになるお客さんはツクツク乗り場までお送りします。
P1050575_R.jpg
皆さんホテルに帰るまでが夜遊びですよ!
楽しくプーケット楽しみましょう。

『プーケットウメちゃんの夜遊びツアー参加の皆さんと天使たち写真集』
IMG_2065_R.jpg IMG_2062_R.jpg IMG_2060_R.jpg  P6120471_R.jpg P6120469_R.jpgP6120490_R.jpg

『プーケット夜遊び注意しないといけない事!』
バンコクと違う夜遊びプーケット注意する事 (83)

『ウメちゃんの夜遊びツアー 人数別参加者ブログ』
夜遊びツアー 1名様 (148)
夜遊びツアー 2名様 (113)
夜遊びツアー 3.4名様 (106)
夜遊びツアー 団体旅行、社員旅行様 (104)
夜遊びツアー 家族旅行様 (9)
夜遊びツアー 卒業旅行様 (23)

『ウメちゃんのプーケット プライベート夜遊び』
ウメちゃんの夜遊び (246)
ウメちゃん コラム (203)
ウメの休日 (54)


『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws2011-000926_201612262039491ec.jpg
参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。

メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック phuket.p.s@gmail.com

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

ラインでのお問い合わせ
Line ID: phuketume
20160903230657fe9_201612262039446da.jpg


ウメちゃんのプーケット ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_phuket_201612262039463ef.jpg  

ウメちゃんのバンコク ホテル予約 
ジョイナーフィー無料情報
hotel_bangkok_201612262039454e6.jpg

ウメちゃんのお店サンドバー ブログ
sand_bar_blog_20161115143506a21_2016122620394874c.jpg

ウメ!頑張れクリック
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


写真付き!プーケットで爆破?違いますホワヒンです。プーケットはボヤ程度

  日本のニュースで南部リゾート プーケットとホワヒンで爆破事件があり死傷者が出たと報道がありましたが!死傷者が出たのはホワヒン「プーケットから200Km離れてます)でプーケットはボヤ程度です。皆さんからご心配いただき沢山のメールをいただきました。ありがとうございます。プーケットはダイジョブです。
今朝の9時撮影の写真
Image_ae931e1_2016081215110704b.jpg 

13962690_1078236072271253_6566574864542856106_n.jpg
13886867_1078238248937702_7986768916899200662_n.jpg
けが人も出ていません!
ただ昨晩も2時前に夜の街はクローズ
今晩も通常営業の予定ですがまだわからない状態です。


  ウメちゃんと一緒に夜遊びに行きましょう!
ナイトライフツアーの内容を詳しく見るここ↓

ws2011-000926.jpg
注*ウメはその日の都合により、何時にサンドバーに行けるかわかりませんので、ナイトライフツアーご希望の方はメール、電話にて旅行前にお問い合わせください。



メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス
phuket.p.s@gmail.com


ラインでのお問い合わせ Line ID: phuketume
ume lain

ご返信は半日以内にいたします。
よろしくお願いします。

プーケット ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル プーケット ジョイナーフィー

バンコク ホテル予約 ジョイナーフィー無料情報
ホテル バンコク ジョイナーフィー

ウメちゃんのプーケット夜遊びマニュアルです。
nightlife_manual.jpg

最近クリックが減ってきました!
ウメちゃんがんばれクリックお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


ウメがおとり捜査した夜 プーケット夜遊びの治安と緊急SOSボックス 夜の街は安全ですか?

よくお客さんプーケットの治安は安全ですか?と聞かれることがあります。もちろん海外なので(日本が安全過ぎる)日本並みに治安がいいかというとそこまではいかないが観光産業で成り立っているプーケットの観光客に対する治安はかなり安定して安全だと思ういます。 

この前繁華街に行く途中でこんなブルーの箱を見つけました。
IMG_4286_R.jpg
緊急事態が発生した時にボタンをおしてSOS! ダイレクトに警察につながるようです。
携帯の発達した時代にこんなものを設置するなんでかなりタイの携帯を待たない人が多き観光客を意識したものだと思いました。

それとこの箱が設置させている場所がポイント!
夜遊びメインの繁華街バングラロードではなく、、そこから歩いて帰る観光客がトラブルSOSの為に 夜道が暗いとこ、、ビーチ沿い、、等々いかにも何か起きる可能性の高そうな場所にセットしてあることです。

夜遊びの繁華街より深夜に酔っぱらっての帰り道の方が危険があることがわかります。
ちなみにウメはお客さんや肉食紳士さんが酔っぱらってホテルへ帰られる時に、
「帰り道はまっすぐ前をみて誰に話しかけられても止まらないで帰ってくださいね」と一言お話しすします。

酔っぱらって暗闇で声をかけてくる怪しい女性(ほとんどが元男)普段はそんなの無視する人も、、お酒が入り、ちょっと油断して一緒に横に並んで歩いたら財布やカメラがなくなったなんてこともありそうです。

そこでウメがおとり捜査したしてみた 酔っぱらったふりをして財布に紐をつけて(ひもは見えないようにして)夜道で声をかける女の子やレディーボイと並んで数メートル歩いてみるとお尻の財布あたりに手をかける子が多い事、、多分腰やお尻に手をまわし油断があるか確認して、、「こいつ大丈夫だ」と思った瞬間にもっていかれるのだと思います。
初めての方よりも何回かタイに来て油断している方が被害にあうようです。

それほど神経質にある必要はありませんが気をつけてください。


「今日のプーケット夜遊び天使とナイトライフツアー写真」
IMG_3425_R.jpg IMG_3418_R.jpg
November72013.jpg January292014.jpg
CIMG0160_20140107203215dc8.jpg CIMG0509.jpg
IMG_3366_R.jpg IMG_3340_R.jpg
IMG_3335_R.jpg IMG_3332_R.jpg

『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』 ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。明細を半日以内にメールをご返信します。メールフォームでお問い合わせ ここをクリック! お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com ラインでのお問い合わせLine ID:  phuket.ume * メール設定のご確認をしてください。 『返信は半日以内に行っております。携帯メールなどはPCメールからのメール拒否の設定の可能性があります。返信をお送りしても届かない場合があります。 半日以上たっても届かない場合は、携帯メールの設定を確認いただくか、PCメールより再度お問い合わせください。
『ウメちゃんの夜遊び プライベートツアー開催中』
ナイトライフツアーのお申込み&内容を詳しく見るここ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ws2011-000926.jpg
PA231610_R.jpg
PA081408_R - コピーPA101470_R.jpg

注*ウメはその日の都合により、何時にサンドバーに行けるかわかりませんので、ナイトライフツアーご希望の方はメール、電話にて旅行前にお問い合わせください。


メールフォームでお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス
phuket.p.s@gmail.com



『ウメちゃん頑張れクリックお願いします』
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村